Let The Show Begin

鈴木愛理が新曲「Let The Show Begin」を配信でリリースしました。



リモート撮影のMVも公開されました。


本来ならば横浜アリーナ公演で初披露される予定だったみたいです。



最後につばきファクトリーからもお知らせです。

今年の勝ち馬?

今日も第87回日本ダービーについて書きます。


去年こそそれが崩れましたが、日本ダービーは重賞勝ちの有る乗り替わりの無い馬が勝ちます。


今年の出走予定馬の中でそれに当てはまるのは以下の馬たちです。


コントレイル

ブラックホール

ダーリントンホール

コルテジア

サリオス

ディープボンド


以上の6頭です。


さらに去年のロジャーバローズに当てはめると前走重賞で2着でした。

前走重賞で2着で乗り替わりの無い馬は以下の馬たちです。


ワーケア

マンオブスピリット

ヴァルコス


以上の3頭です。


この9頭から勝ち馬が出る可能性が高そうです。


とは言っても抜けた存在が今年はいるのでその馬が普通に勝つと思いますが、今は書きません。

予想は日曜日に書きます。



最後に鈴木愛理からのお知らせです。


緊急事態宣言は解除されましたが、ライブなどはいつ出きるのかまだまだわかりません。

第87回日本ダービー出馬表

第87回日本ダービーの出馬表が発表されました。

枠番 馬番 馬名 騎手 前走
サトノインプレッサ 坂井瑠星 NHKマイルカップ13着
アルジャンナ 浜中俊 毎日杯2着
ワーケア C・ルメール ディープ記念2着
レクセランス 石橋脩 皐月賞11着
コントレイル 福永祐一 皐月賞1着
ヴェルトライゼンデ 池添謙一 皐月賞8着
ブラックホール 石川裕紀人 皐月賞9着
ビターエンダー 津村明秀 プリンシパルS1着
ダーリントンホール M・デムーロ 皐月賞6着
10 コルテジア 松山弘平 皐月賞7着
11 ガロアクリーク 川田将雅 皐月賞3着
12 サリオス D・レーン 皐月賞2着
13 ディープボンド 和田竜二 京都新聞杯1着
14 マイラプソディ 横山典弘 皐月賞13着
15 サトノフラッグ 武豊 皐月賞5着
16 マンオブスピリット 北村友一 京都新聞杯2着
17 ヴァルコス 三浦皇成 青葉賞2着
18 ウインカーネリアン 田辺裕信 皐月賞4着



どの馬が日本ダービー馬となるのか注目です。

第87回日本ダービー出走予定馬紹介(賞金順2)

今日は第87回日本ダービー出走予定馬の賞金順で出走可能な馬の残りを紹介します。

馬名 騎手 重賞 前走
コルテジア 松山弘平 きさらぎ賞 皐月賞7着
レクセランス 石橋脩 無し 皐月賞11着
ブラックホール 石川裕紀人 札幌2歳S 皐月賞9着
マンオブスピリット 北村友一 無し 京都新聞杯2着
アルジャンナ 浜中俊 無し 毎日杯2着


以上5頭です。



まずはコルテジアです。

今年は共に人気薄でシンザン記念3着、きさらぎ賞1着の後に皐月賞に出走して7着でした。

騎手は引き続き松山弘平騎手です。

デアリングタクトを無敗の二冠馬に導いた騎手がコルテジアにも栄光をもたらすのか注目です。



次にレクセランスです。

無敗の三連勝で皐月賞に出走しましたが、11着でした。

重賞勝ちは有りませんが、騎手は引き続き北村友一騎手です。



次にブラックホールです。

ゴールドシップ産駒として初の重賞制覇を札幌2歳ステークスで達成しました。

その後はホープフルステークス9着、弥生賞ディープインパクト記念4着、皐月賞9着でした。

皐月賞では上がり3位タイの末脚を見せました。

重賞勝ちがあり、騎手は引き続き石川裕紀人騎手です。



次にマンオブスピリットです。

京都新聞杯で2着になって、日本ダービー出走を決めました。

重賞勝ちは有りませんが、騎手は引き続き北村友一騎手です。



最後にアルジャンナです。

新馬戦を勝って、東京スポーツ杯2歳ステークス2着、きさらぎ賞3着、毎日杯2着で日本ダービーに出走します。

重賞は勝ちきれていませんが、安定感は有ります。

騎手は浜中俊騎手に乗り替わります。

昨年の勝利騎手が連覇をするのか注目です。



3日間で18頭を紹介しました。

今のところは回避馬はいなそうです。


もしも回避馬が出たら若葉ステークス2着、皐月賞17着のキメラヴェリテが繰り上がります。


枠順は今日の14時過ぎには発表されます。

分かり次第書きます。

12試合の練習試合

巨人の練習試合の日程が発表されました。



6月2日の西武戦から始まって9日のDeNA戦以外は東京ドームで行われます。

その試合以外は日テレジータスで生中継されます。

さらに数試合はBS日テレで夜に録画中継され、16日は生中継されます。


開幕してからもしばらくは東京ドームでの試合が続くみたいなので6月はほぼ東京ドームでの試合になりそうです。


二軍の日程も同時に発表されています。


開幕後の日程はまだみたいです。

こちらも1日も早く発表して欲しいです。



最後につばきファクトリー情報です。


小片リサちゃんがMCです。

第87回日本ダービー出走予定馬紹介(賞金順1)

今日は昨日に引き続き第87回日本ダービー出走予定馬を紹介します。


今日は賞金順で出走可能な馬たちです。

馬名 騎手 重賞 前走
ヴェルトライゼンデ 池添謙一 無し 皐月賞8着
ディープボンド 和田竜二 京都新聞杯 京都新聞杯1着
サトノインプレッサ 坂井瑠星 毎日杯 NHKマイルC13着
マイラプソディ 横山典弘 京都2歳S 皐月賞13着
ワーケア C・ルメール 無し ディープ記念2着
ダーリントンホール M・デムーロ 共同通信杯 皐月賞6着


今日は以上6頭です。


まずはヴェルトライゼンデです。

ホープフルステークス2着、スプリングステークス2着で挑んだ皐月賞は8着でした。

重賞勝ちは有りませんが、騎手は引き続き池添謙一騎手です。



次にディープボンドです。

皐月賞では10着でしたが、その後に京都新聞杯に出走して勝って日本ダービーに出走します。

父はキズナ、祖父はディープインパクトなので勝てば三代ダービー馬となります。

騎手は京都新聞杯から引き続き和田竜二騎手です。

ちなみにこの馬は2,400mの経験が有ります。

2着でしたがね。



次にサトノインプレッサです。

無敗で毎日杯を勝って、NHKマイルカップに出走するも見せ場無く13着に負けました。

重馬場、重馬場、稍重で三連勝してきたので日本ダービー当日が雨ならばチャンスかもしれないですね。

今のところは雨予報ではありませんがね。

騎手は坂井瑠星騎手に乗り替わりで、坂井瑠星騎手は日本ダービー初騎乗です。



次にマイラプソディです。

無敗で京都2歳ステークスを勝って年明けにはクラシックの有力候補でしたが、共同通信杯4着、皐月賞13着で評価は急落しました。

ただ負けた2戦は馬場が良くなかったので良馬場ならば巻き返しも有るかもしれないです。

騎手はデビューから乗り続けた武豊騎手から横山典弘騎手に乗り替わります。



次にワーケアです。

ホープフルステークス3着、弥生賞ディープインパクト記念2着の後に皐月賞を回避して日本ダービーに参戦します。

東京競馬場では2戦2勝なので日本ダービーを優先しての選択だと思われます。

騎手はデビュー戦から全てに乗っているクリストフ・ルメール騎手です。



最後にダーリントンホールです。

共同通信杯を勝って皐月賞に出走して6着でした。

東京競馬場は重賞勝ちの舞台なので巻き返しを狙います。

騎手は皐月賞から引き続きミルコ・デムーロ騎手です。



今日はまずは賞金順で出走可能な6頭を紹介しました。


明日は残りの5頭を紹介します。

31日に紅白戦

巨人が本格的に動き出します。



明日と明後日の練習を日テレジータスで見れます。


さらに31日には紅白戦が行われます。

2試合行われるみたいです。

中継が有るのかは分かりませんが、どんな風に行われるのか注目ですね。


ちなみに今日は日程などの発表は有りませんでした。

6月19日に開幕するならば1日でも早くしっかりとした日程を出して貰わないと困ります。


まさかまだ決まってないわけないですよね。

日程も決まってないのに開幕を決めるはず無いですからね。


明日には発表されますかね?