CS、日本S

朝の記事にコメント下さったナッキィファンさんコメントありがとうございます。


クライマックスシリーズについては広島とやりたいという事ですが、その広島はまだクライマックスシリーズ進出を決めていません。

今日から中日と2連戦の予定でしたが、今日は中止になりました。

巨人も連敗した様に中日の今の勢いは正直怖いです。

でも中日がクライマックスシリーズ進出を決めるには残りの6試合で5勝が必要なので今のままの順位に終わる事が濃厚です。

でも今の勢いならわからないかもしれないですがね。


ちなみにDeNAは今日勝てばクライマックスシリーズ進出を決めます。


個人的にもレギュラーシーズンでは負け越していますが広島の方が戦いやすい様に思います。

一昨日、昨日は抑えましたが、DeNAには天敵がいて桜井俊貴投手、高橋優貴投手はよく打たれていますからね。


負け越したまま日本シリーズには行けませんしね。


日本シリーズは西武とソフトバンクどちらがリーグ優勝するのかわかりませんが、西武が有利です。


やはりリーグ優勝同士でやりたいので、西武という事ですか?

個人的には交流戦で負け越したままのソフトバンクでも良いですがね。

でもリーグ優勝チーム同士がやはりみたいですかね。

令和初のセ・リーグ王者誕生

昨日は巨人が2位DeNAに勝って5年ぶり37回目のリーグ優勝を決めました。


令和元年のセ・リーグ王者は巨人となりました。


ちなみに平成元年も巨人がリーグ優勝しています。

そして日本シリーズでは3連敗のあとに4連勝して日本一となりました。


今年は10月9日からクライマックスシリーズのファイナルステージ、10月19日から日本シリーズが行われます。

必ず勝って令和初の日本一になって欲しいですね。



ここからは昨日のブログの後に更新されたツイートを紹介します。
































今年は丸佳浩選手、炭谷銀仁朗選手などを補強しましたが、一番は原辰徳監督の復帰でしたね。


昨日の先発の戸郷翔征投手の起用もそうですが、原辰徳監督には先入観が無いように感じます。

だからこそいろんな選手を一軍に起用しました。

今年一軍に昇格しなかったのは投手では怪我で無理な選手と戸郷翔征投手以外の高卒ルーキー以外は一軍に起用されたはずです。

そして抑えは決めていましたが、勝利の方程式は最後まで決めませんでした。

前任の高橋由伸監督は去年の今頃は8回に畠世周投手、9回に山口俊投手と固定して失敗していましたからね。


今年の巨人は決して強くはないチームだったと個人的には思っています。

それをしっかりと勝たせた原辰徳監督の手腕は見事でした。


選手個人についてはまだシーズンも有るので取りあえずはレギュラーシーズンが終わったら書きます。



リーグ優勝は決まりましたが、今日も試合は有ります。

先発は桜井俊貴投手です。


優勝決定翌日なのでどんな試合になるのか注目です。

オールカマー、神戸新聞杯

今日はまずは競馬について書きます。

今日は中山競馬場オールカマー阪神競馬場神戸新聞杯が行われます。


オールカマーの枠順です。


オールカマーの予想です。

枠順 馬番 馬名 騎手
レイデオロ 福永祐一
ウインブライト 松岡正海
グレイル 戸崎圭太
ミッキースワロー 菊沢一樹
スティッフェリオ 丸山元気


神戸新聞杯の予想です。

枠順 馬番 馬名 騎手
サートゥルナーリア C・ルメール
ヴェロックス 川田将雅
レッドジェニアル 酒井学
シフルマン 松山弘平
ワールドプレミア 武豊


こんな感じです。


オールカマーは昨年の勝ち馬で日本ダービー馬のレイデオロにしました。

今回は福永祐一騎手に乗り替わりになりますが、ここで負けてるようでは先はないので期待して◎です。


神戸新聞杯皐月賞馬のサートゥルナーリアに期待しています。

日本ダービーでは乗り替わりと出遅れで負けましたが、今回は皐月賞と同じクリストフ・ルメール騎手ですし、少頭数なので多少の出遅れでもカバーは出来そうです。

皐月賞馬の力を見せて欲しいです。


どちらも有力馬が複数いる関係で少頭数となりましたが、メンバーは面白いのでどんなレースになるのか注目です。

試合結果 ○3ー2

○3ー2で勝って75勝61敗2分けで5年ぶり37回目のリーグ優勝。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
巨人 0 0 0 0 0 0 1 0 1 1 3
DeNA 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2


延長10回増田大のタイムリーで勝って5年ぶり37回目のリーグ優勝決定。


試合は3回に戸郷翔征投手が2ラン本塁打を打たれ先制されます。

その後は7回に相手のミスで1点差にします。

さらに9回に小林誠司選手のタイムリーで同点にします。

そして10回に増田大輝選手のタイムリーで勝ち越します。

そのリードをデラロサ投手が10回に抑えて勝ちました。


5年ぶりのリーグ優勝が決まりました。


巨人ファンとして長かった5年でしたが、本当に待ったかいが有りました。


原辰徳監督、コーチの皆さん、選手の皆さん、裏方の皆さん、そして巨人ファンの皆さん、優勝おめでとうございます。


巨人優勝関連のツイートです。
















本当におめでとうございます。


坂本勇人 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 1 0 0 0
今年 543 170 93 39 4 .313
岡本和真 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 5 1 0 0 0
今年 537 142 89 30 2 .264
吉川尚輝 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 0 0 0 0 0
今年 41 16 3 0 1 .390

DeNA戦(第24回戦)

今日のスタメンが発表されました。

打順 名前 守備
1番 亀井善行
2番 坂本勇人
3番 丸佳浩
4番 岡本和真
5番 大城卓三
6番 重信慎之介
7番 田中俊太
8番 炭谷銀仁朗
9番 戸郷翔征




今日決めろ

昨日は坂本勇人選手の2本の本塁打など5本塁打で勝って山口俊投手が15勝目を記録して、マジック2としました。


いよいよ今日勝てば5年ぶりのリーグ優勝が決まります。


その試合の先発は高卒ルーキーの戸郷翔征投手です。

プロ初登板初先発でリーグ優勝を決めた試合で初勝利ならばプロ野球史に残る記録になるかもしれないです。

しかしDeNA打線も強力なのでそんな簡単には抑えられないはずです。

昨日はいなかった4番も今日には復帰するかもしれないです。

なのでやはり打線の援護が必要になります。


昨日は丸佳浩選手が良くなかったので今日は丸佳浩選手に期待しています。

相手も先発はルーキーです。

しっかりと打ってこちらのルーキーを援護して欲しいです。


今日勝ってリーグ優勝を決めましょう。




最後に鈴木愛理つばきファクトリー情報です。