自力CS復活

昨日、巨人が勝ってDeNAが負けたので巨人の自力クライマックスシリーズ進出の可能性が復活しました。



残りの7試合全部勝てばクライマックスシリーズ進出が決まるということです。


つまり勝てば良いということです。


まずは今日の試合に勝つことです。

中5日でメルセデス投手が先発します。

好投するわりには勝ち星に恵まれないので勝てるピッチング期待していますし、明日からは3日試合が無いので後ろは気にせずに初回から飛ばして欲しいです。


ちなみにクライマックスシリーズ進出を争うDeNAは広島戦です。

その広島は今日勝てばリーグ優勝なので広島が勝ってくれると思っています。



ちなみに20日に行われる予定で翌日に移しても中止になったヤクルト戦は10月1日に組み込まれました。




次に鈴木愛理情報です。

メディア情報です。


福岡県を中心に放送している番組に出演します。


なので北海道では放送はないです。


たぶん東京でもないと思われます。



次に土曜日に行われた岡井千聖イベントに℃-uteを途中で卒業した梅田えりか有原栞菜の二人が出演しました。





二人は2009年に℃-uteを卒業しているので9年ぶりの競演となりました。


3人での「僕らの輝き」を歌いました。

これは10年ぶりだったみたいです。


こう言った機会が増えると良いですね。



ちなみに次の予定などはこちらです。


第3回は来年の2月11日です。

試合結果 ○2ー1

○2ー1で勝って63勝69敗4分け。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2
阪神 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1


立岡のタイムリーで勝利。


試合は6回に阿部慎之助選手のタイムリーで先制します。

しかし7回に上原浩治投手が打たれ同点にされます。

それでも8回に立岡宗一郎選手のタイムリーで勝ちました。




なんとか勝ってクライマックスシリーズ進出に望みを繋ぎました。


そして立岡宗一郎選手にとっては大きな殊勲打となりました。

もしかしたら来年どうなるのかわからない立場だったかもしれないですからね。


良いアピールになりました。


岡本和真選手にも安打が出ましたし、明日も必ず勝ちましょう。

坂本勇人 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 4 0 0 0 0
今年 408 135 62 15 9 .331
長野久義 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 1 0 0 0 0
今年 351 103 46 11 3 .293
岡本和真 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 1 0 0 0
今年 510 156 95 31 2 .306
吉川尚輝 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 0 0 0 0 0
今年 316 80 29 4 11 .253

オールカマー、神戸新聞杯結果

オールカマー神戸新聞杯の結果が出ました。


オールカマーの結果です。

着順 枠順 馬番 馬名 騎手
1着 レイデオロ C・ルメール
2着 アルアイン 北村友一
3着 ダンビュライト 武豊
4着 11 エアアンセム 田辺裕信
5着 ショウナンバッハ 三浦皇成



神戸新聞杯の結果です。

着順 枠順 馬番 馬名 騎手
1着 ワグネリアン 藤岡康太
2着 エタリオウ M・デムーロ
3着 メイショウテッコン 松山弘平
4着 エポカドーロ 戸崎圭太
5着 ステイフーリッシュ 川田将雅



どちらも日本ダービー馬が勝ちました。

やはりダービー馬は強かったですね。

阪神戦(第23回戦)

今日のスタメンが発表されました。

打順 名前 守備
1番 坂本勇人
2番 重信慎之介
3番 マギー
4番 岡本和真
5番 阿部慎之助
6番 亀井善行
7番 ゲレーロ
8番 大城卓三
9番 今村信貴




オールカマー、神戸新聞杯

今日は中山競馬場オールカマー阪神競馬場神戸新聞杯が行われます。


オールカマーの枠順です。


神戸新聞杯の枠順です。



オールカマーの予想です。

枠順 馬番 馬名 騎手
ダンビュライト 武豊
アルアイン 北村友一
ガンコ 藤岡佑介
レイデオロ C・ルメール
マイネルミラノ 丹内祐次


神戸新聞杯の予想です。

枠順 馬番 馬名 騎手
ワグネリアン 藤岡康太
エタリオウ M・デムーロ
メイショウテッコン 松山弘平
エポカドーロ 戸崎圭太
タイムフライヤー 和田竜二


こんな感じです。


どちらのレースも皐月賞馬対ダービー馬の構図となっています。


オールカマーではどちらも◎にはしませんでした。

ダンビュライトを◎にしました。

同じ舞台のAJCCを勝っているので今回も期待して◎にしました。


4,000勝まであと3勝の武豊騎手がこのレースで達成の可能性もあるのでさらに期待です。



神戸新聞杯日本ダービーで◎だったワグネリアンです。

日本ダービーで◎にしてここで◎にしない理由が無いので◎です。


主戦の福永祐一騎手が落馬による影響で乗れなくなり藤岡康太騎手に乗り替わりますが、調教では乗っているみたいなので大丈夫と思っています。


個人的には騎手なら皐月賞馬の方に不安がありますからね。


秋のG1に向けて皐月賞馬、日本ダービー馬がどんなレースをするのか注目です。

第918話

今日は土曜日ですが、ONE PIECEについて書きます。


以下ネタバレになります。

























































「ルフィ太郎の恩返し」

前回ホールデムを倒したルフィはお玉を連れて逃げようとするとスピードを馬だと思って乗ります。


さらにお玉の能力で手懐けようとしますが、お玉は人間には効かないと言いますが効きす。

半分が馬だから効いたとルフィは言います。


手懐けたスピードに新鮮な食べ物を乗せた宝船を追わせます。


その間にローとホーキンスがバトルしているところを横切ります。


ルフィ達はおこぼれ町に行き、食べ物や新鮮な水を町の人に渡します。


ルフィはお玉にこう言います。



たま…‼

こんくらいで喜ぶな

当たり前にしてやるから‼


おれ達がこの国出る頃には!

お前が毎日腹いっぱいメシ食える国にしてやる!!!



お玉は同じ台詞をエースが言っていた事を思い出します。


ルフィ達に付いてきていたローがおでん城跡地に行くと言います。

ワノ国の亡霊達に会いに行くところを言います。


最後におでんのお墓の他にモモの助や錦えもんらの墓が出てきて終わりました。




最後に出てきたお墓は何ですかね?

おでんのお墓はわかりますが、モモの助や錦えもん達のお墓まであるみたいです。


ゾロは信じられない事実を知ることになると言いました。


普通に考えればモモの助達はすでに死んでいるという事になると思われます。


だとしたらルフィ達と同盟を結んだモモの助達は何なんでしょうかね?


来週には明かされるのでしょうかね?



お玉の能力でスピードを手懐けましたが、動物系なら手懐けられるのかそれともSMILEだから手懐けられるのかわかりませんが、今後役に立ちそうです。



ワノ国編はいよいよ核心に迫って行きそうです。


次回は10月1日の月曜日です。

試合結果 ○5ー0

○5ー0で勝って62勝69敗4分け。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
巨人 3 0 0 0 0 1 1 0 × 5


菅野完封勝利。


試合は初回にマギー選手の内野ゴロ、長野久義選手の2点タイムリーで3点を先制します。

6回にゲレーロ選手のタイムリー、7回に坂本勇人選手の本塁打で追加点を取ります。

そのリードを菅野智之投手が完封で守り勝ちました。




クライマックスシリーズ進出にはもう負けられない中での菅野智之投手の完封はさすがです。

来週は中5日での先発の可能性もあるので来年も期待しています。


野手では坂本勇人選手が戻って来ましたかね?

今日は良い感じだったので明日も期待しています。


あとは岡本和真選手ですね。

死球を受けてから安打がありません。

なんとか頑張って欲しいです。

明日は期待しています。


明日からは甲子園球場阪神2連戦です。

必ず勝ちましょう。

坂本勇人 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 2 1 1 1
今年 404 135 62 15 9 .334
長野久義 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 4 3 2 0 0
今年 350 103 46 11 3 .293
岡本和真 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 0 0 0 0
今年 507 155 95 31 2 .306
吉川尚輝 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 0 0 0 0 0
今年 316 80 29 4 11 .253