第86回日本ダービー出走予定馬(抽選組)

今日も日本ダービー出走予定馬を紹介します。


今回は残りの1枠を抽選に託す4頭です。

馬名 騎手 前走
ヴィント 竹之下智昭 3歳500万下1着
ヒーリングマインド 岩田康誠 京都新聞杯7着
ヒルダカール 内田博幸 3歳500万下1着
マイネルサーバス 丹内祐次 プリンシパルS9着


抽選組は1頭ずつの紹介は省略しますが、出走確実なシュヴァルツリーゼやタガノディアマンテは1勝しかしていないのにこの4頭は2勝しています。


この4頭の中から1頭のみが18頭目に滑り込む事が出来ます。


日本ダービーは運も大事と言われるので抽選を突破した馬は注意が必要かもしれないです。


第86回日本ダービーの枠順は今日の14時過ぎに発表される予定なので発表されたら書きます。

久しぶりの更新

昨日、つばきファクトリー浅倉樹々が活動休止後初めてブログを更新しました。



いつまでも待っているのでゆっくり治して欲しいですね。


その浅倉樹々も載っている「アップトゥボーイ」が今日発売です。

つばきファクトリー小片リサも載っています。



そして鈴木愛理が専属モデルの「Ray」が今日発売です。

Ray(レイ) 2019年 07月号

Ray(レイ) 2019年 07月号


さらに鈴木愛理からお知らせです。




2つのファション関連のイベントに出演します。



最後に昨日コメント下さったナッキィファンさんコメントありがとうございます。


巨人は本当に今日は負けられない試合だと思っています。


東京ドームで最下位に連敗はあってはならない事ですからね。


現在東京ドームでの勝率が5割ちょうどとホームアドバンテージが全く意味を持っていないです。


もっと東京ドームに来ているファンを喜ばせる試合をして欲しいですね。


昨日の試合は本当につまらなかったですからね。


ゲレーロ選手、陽岱鋼選手、中嶋宏之選手、炭谷銀仁朗選手の同時スタメンには夢も希望も無いので本当に二度としないで欲しいです。

若手を起用して負けるならまだ夢も希望も有る負けですが、こんな将来性の無いスタメンで負けてはファンも納得しないですし、つまらないです。


今日は夢も希望も有るスタメンを期待しています。

試合結果 ●1ー5

●1ー5で負けて23勝18敗1分け。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 2 0 0 1 0 0 1 0 1 5
巨人 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1


何もない試合。


試合は高橋優貴投手が初回に2ラン本塁打で先制されます。

ゲレーロ選手の本塁打で1点を返しますが、連打もなく負けました。





今日は何も無い試合でした。


高橋優貴投手は初回に四球の後に本塁打ははあり得ないのでしっかりして欲しいです。


打線は連打がなくて詰まらない打線でした。

ベテランばかり出てるんだからしっかり打って欲しかったです。


例年はこの辺から調子を落として広島に離されていきます。


今年はそうならないためにも明日は必ず勝ちましょう。


先発は今村信貴投手です。

坂本勇人 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 0 0 0 0
今年 168 54 30 13 3 .321
岡本和真 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 3 1 0 0 0
今年 166 44 28 8 2 .256
吉川尚輝 打数 安打 打点 HR 盗塁 打率
今日 0 0 0 0 0
今年 41 16 3 0 1 .390

DeNA戦(第9回戦)

今日のスタメンが発表されました。

打順 名前 守備
1番 山本泰寛
2番 坂本勇人
3番 丸佳浩
4番 岡本和真
5番 ゲレーロ
6番 陽岱鋼
7番 中島宏之
8番 炭谷銀仁朗
9番 高橋優貴




第86回日本ダービー出走予定馬(賞金順重賞未勝利)

まずは先程コメント下さったナッキィファンさんコメントありがとうございます。


完全なる在宅ファンなのでどこにも行く予定は有りません。

すいません。



そしてここからは今週末に行われる日本ダービー出走予定馬を紹介します。


今日は賞金順で出走可能な残りの馬6頭です。

今回紹介する馬は全頭重賞未勝利です。

馬名 騎手 前走
アドマイヤジャスタ M・デムーロ 皐月賞8着
サトノルークス 池添謙一 皐月賞14着
ロジャーバローズ 浜中俊 京都新聞杯2着
ナイママ 柴田大知 京都新聞杯4着
シュヴァルツリーゼ 石橋脩 皐月賞12着
タガノディアマンテ 田辺裕信 京都新聞杯5着


まずはアドマイヤジャスタです。


ホープフルステークスではサートゥルナーリアの2着、今年初戦のすみれステークスでもサトノルークス2着でした。

その後の皐月賞では意外な低評価の11番人気で8着でした。

騎手はミルコ・デムーロ騎手に乗り替わりです。

アドマイヤマーズでNHKマイルカップを勝ったミルコ・デムーロ騎手が同じアドマイヤで日本ダービーを勝つのか注目です。



次にサトノルークスです。


3連勝ですみれステークスを勝って皐月賞に出走して8番人気で14着でした。

騎手は引き続き池添謙一騎手です。

セレクトセールで2億9,160万円で落札されたこの馬が日本ダービーでどーぞ競馬をするのか楽しみです。



次にロジャーバローズです。


京都新聞杯2着で賞金を加算して出走することができました。

騎手は引き続き浜中俊騎手です。



次にナイママです。


地方馬としてデビューしてコスモス賞を勝ち札幌2歳ステークスは2着でした。

その後は東京スポーツ杯2歳ステークス13着、京成杯6着、共同通信杯7着、弥生賞8着の後にJRAに移籍して皐月賞10着、京都新聞杯4着で日本ダービーに出走します。

今年走ったレースだけで5走とキャリアは一番かもしれないですね。

騎手は引き続き柴田大知騎手です。



次にシュヴァルツリーゼです。


キャリア2戦目の弥生賞で2着になって皐月賞に出走しましたが12着でした。

騎手は引き続き石橋脩騎手です。



最後にタガノディアマンテです。


きさらぎ賞で2着、スプリングステークスで4着の後に皐月賞に出走して6着でした。

日本ダービー出走を確実にするために出走した京都新聞杯です5でした。

騎手は皐月賞と同じく田辺裕信騎手ですが、京都新聞杯からは乗り替わりです。



この6頭が賞金順で出走可能な残りの6頭です。


月曜日、火曜日、今日と17頭を紹介してきました。


日本ダービーの出走可能な頭数は18頭です。


明日は抽選での出走決定を待っている4頭を紹介します。

仕切り直し

昨日は無名左腕こと高橋優貴投手の凱旋登板が雨で流れてしまいました。


さらに昨日コメント下さったナッキィファンさんが書いていただいたように菅野智之投手が登録抹消、さらに巨人の試合が無かったのでゲーム差無しで並んでいた広島が勝って単独首位となったという事です。



まずは菅野智之投手についてですが、リフレッシュの意味も有ると思うのでそんなに心配はしていませんが、焦らずに万全の状態にして欲しいので最短復帰に拘らないで欲しいです。


優勝には菅野智之投手の力は必要ですからね。



広島が首位についに立ちましたね。


だからといって何も有りませんね。

広島とは残りの試合数が3試合違うので広島は暫定首位だと思っています。


週末の直接対決で何とか引きずり下ろしたいですね。



その為には今日と明日のDeNA戦にしっかり勝たないといけないです。


今日の先発は昨日からスライド登板の高橋優貴投手です。



今日は広島に首位を明け渡し、昨日は雨で試合が流れたので仕切り直しの一戦だと思われるのでシッカリ勝って欲しいです。



最後に今日は鈴木愛理の去年のツアーのDVD&Blu-rayが発売されます。



このツアーの様子をYouTubeに公開してくれのが有るので改めて載せます。






さらにバースデーイベントのDVDのCMです。

こちらはファンクラブ限定です。

試合中止

今日の茨城県での巨人の試合は中止になりました。





高橋優貴投手の地元での試合でしたが残念ですね。


今日菅野智之投手が登録抹消されました。



なので高橋優貴投手がスライド登板が有力だと思われます。


菅野智之投手については先週抹消されてもおかしく無かったのでやはりなという感じです。


しっかり治して帰ってきて欲しいです。