第875話

今日は月曜日なのでONE PIECEについて書きます。


まずは今週土曜日夜9時にフジテレビでアニメのONE PIECEのスペシャルが放送されます。


東の海での出来事をまとめた話になるみたいです。

楽しみですね。


ここからは漫画ONE PIECEについて書きます。

以下ネタバレになります













































「女の仁義」

今回はまずはシャークサブマージ3号を回収したブルックとチョッパーがサニー号に戻るところから始まりました。


その後はビッグ・マムから逃げるルフィたちが中心でした。


ジンベイがルフィたちに食いわずらいについて説明してくれました。


ナミはゼウスに雷を食べさせ続けます。


ルフィはプロメテウスに攻撃しますが、武装色で攻撃しても効きません。

しかしジンベイが水で攻撃すると効きます。

プロメテウスは大火事そのものなので水が弱点という事みたいです。


その後はゼウスがナミのウェザーエッグを直接食べてしまいます。

するとゼウスは大きくなります。

ナミはそれを利用してかなり大きな雷を落としてビッグ・マム達に攻撃します。


大きな雷が落ちたのを見ていたペロスペローはビッグ・マムがルフィたちに攻撃したと思ったのかサニー号に戻ったチョッパー、ブルックに言います。


ペロスペローはお前たち二人なら逃がしてやると言いますが、二人は断ります。


最後にシフォンとプリンがルフィたちのところに向かっているところで終わります。



ゼウスによるナミの攻撃はかなり協力でしたが、あれくらいでもビッグ・マムには効かないのでしょうかね?


ビッグ・マムがどうなったのか気になります。


サニー号にはカタクリだけではなくてペロスペローもいるという事です。

ビッグ・マムの長男、次男が揃い踏みしているという事になります。


最後にシフォンとプリンがやって来ましたが、シフォンはローラを助けてくれた麦わらの一味に口だけではなくて行動で恩返しするために息子をベッジに託してやって来ました。


ビッグ・マムにウェディングケーキをたべさせられるのか注目ですね。


ここらは予想ですがプリンのメモメモの実の能力でビッグ・マムの記憶を書き換えて麦わらの一味を助けるのではと予想していますが、どうですかね?


ウェディングケーキに夢中になっている隙なら何とかなるのではと思います。

このまま終わればプリンにメモメモの実の能力を持たせた意味ってあまり無いですからね。


どうなるのか今後が注目ですね。

試合結果 ○6ー1

○6ー1で54勝55敗1分け。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
巨人 4 0 0 0 2 0 0 0 × 6


畠3勝目。


試合は初回に坂本勇人選手のタイムリー、阿部慎之助選手の犠牲フライ、村田修一選手の2ラン本塁打で4点を先制します。

その後は5回に坂本勇人選手、村田修一選手のタイムリーで2点を追加します。

そのリードを畠世周投手が8回1失点で守り勝ちました。



3連勝しか無い状態で3連勝して借金1でDeNAとのゲーム差も2としました。


畠世周投手はナイスピッチングでした。


試合前はどうなるのかと思っていましたが、逆の意味で期待を裏切りられました。

来週は現在2位の阪神戦になると思いますが、次も期待しています。



3連勝してゲーム差2になりましたが、まだまだです。

来週も負けられない試合が続きます。



坂本勇人選手は3打数2安打2打点。

長野久義選手は2打数1安打。

札幌記念、北九州記念結果

札幌記念北九州記念の結果が出ました。


札幌記念の結果です。

1着1サクラアンプルール
2着2ナリタハリケーン
3着◎3ヤマカツエース
4着7サウンズオブアース
5着○13エアスピネル


北九州記念の結果です。

1着9ダイアナヘイロー
2着12ナリタスターワン
3着18ラインスピリット
4着○13キングハート
5着8ファインニードル



どちらも全然ダメでした。

DeNA戦(第20回戦)

今日のスタメンが発表されました。


1番 陽岱鋼
2番 マギー 二
3番 坂本勇人
4番 阿部慎之助
5番 村田修一
6番 長野久義
7番 石川慎吾 左
8番 小林誠司
9番 畠世周 投

札幌記念、北九州記念

今日は札幌競馬場で札幌記念小倉競馬場北九州記念が行われます。

では早速予想します。


札幌記念です。

◎3ヤマカツエース
○13エアスピネル
▲6タマモベストプレイ
△4ロードヴァンドール
△5マウントロブソン


北九州記念です。

◎2アクティブミノル
○13キングハート
▲3トウカイセンス
△6ナガラオリオン
△15ミッキーラブソング

こんな感じです。


札幌記念の◎はヤマカツエースにしました。

現役最強のG1未勝利馬だと思っているのでG1馬のいないこのレースで負けるわけにはいかないので◎にしました。


大阪杯でも◎にしましたし期待しています。



北九州記念も前走◎にしたアクティブミノルにしました。

前走は4着でしたが、今回も期待して◎にしました。



最後に昨日コメント下さったナッキィファンさんコメントありがとうございます。


田辺奈菜美ちゃんは知ってますよ。


℃-ute初の日本武道館単独公演で研修生だけでのパフォーマンスの1人としてDVD&Blu-rayでも見れますからね。

この前岡井千聖ちゃんがTIFで再会していましたしね。


なので知ってますよ。


ハロプロファンだからハロプロだけ応援しなければいけない訳では無いと思いますよ。


まして田辺奈菜美ちゃんはハロプロとは無関係ではなかったのですからね。


俺はハロプロしか知らないのと応援しようと思うのがハロプロの人、グループだと言うことです。


別にいいとは思いますがね。


世の中にはハロプロも好き、秋元グループも好き、スタダアイドルも好き、さらにジャニーズも好きというような人もいますからね。


これも人それぞれですね。

もちろん

コメント下さったナッキィファンさんコメントありがとうございます。


浅倉樹々ちゃんは現在活動が制限されていますが、今ももちろん応援していますよ。


ちなみに俺のファン歴ですが、2003年からあややこと松浦亜弥のファンになりました。

その後は2007年頃にあややがあまり活動しなくなったところに℃-uteがメジャーデビューして年末のレコード大賞で最優秀新人賞を獲得したのを見て来年からはこのグループを鈴木愛理を中心に応援しようと決めて今年℃-uteが解散しました。

そして℃-uteの解散する年につばきファクトリーがメジャーデビューしましたが、そのメジャーデビューまでのカウントダウン企画の1枚の浅倉樹々がめちゃくちゃかわいくて℃-ute解散後はこのグループを浅倉樹々中心に応援しようと決めて今に至ります。



今は浅倉樹々を中心につばきファクトリーを応援していますし、矢島舞美中島早貴鈴木愛理岡井千聖ももちろん応援しています。


つまり変わらないという事です。

試合結果 ○6ー1

○6ー1で53勝55敗1分け。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
巨人 0 0 0 0 2 0 4 0 × 6


菅野13勝目。


試合は3回にソロ本塁打を打たれ先制されます。

しかし5回に陽岱鋼選手の2点タイムリーで逆転します。

さらに7回にマギー選手の満塁本塁打で突き放して勝ちました。



これで今カードの勝ち越しが決まりました。

しかし3連勝しか無いので明日も勝ちましょう。



坂本勇人選手は4打数無安打。

長野久義選手は3打数1安打。