読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試合結果 ●6ー9

●6ー9で6勝3敗。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 0 6 3 0 0 9
巨人 0 0 1 0 2 3 0 0 0 6


エースのピッチング出来ずに連敗。


試合は3回に相手のエラーで先制します。

さらに5回に中井大介選手の2ラン本塁打で3点をリードします。

しかし6回に菅野智之投手が同点にされます。

さらに代わった谷岡竜平投手が打たれて3点をリードされます。

それでもマギー選手、亀井善行選手、重信慎之介選手のタイムリーで同点にします。

ところが森福允彦投手がすぐに打たれて負けました。



今日の試合の感想はストライクゾーンってあんなに小さいんだなぁという事です。

あんなに小さいストライクゾーンなら投手陣も大変でしょうね。

独り言なので気にしないで下さい。


3点も貰った菅野智之投手ですが、球数がかかりすぎです。

結果6回途中125球で降板とは情けないですね。

WBCで球数少なく投げる事を意識していたのではなかったのでしょうかね?

エースと呼ばれるならもっとしっかり投げて欲しいです。


そして後を託されたルーキーの谷岡竜平投手ですが、流石に場面が厳しくないですかね?

勢いに乗った広島打線をルーキーに抑えてこいとは酷です。

期待しているのはわかりますが、もう少し投手編成を考えた方が良いかもしれないですね。

二軍で先発として結果を出している宮國椋丞投手、高木勇人投手を一軍中継ぎに昇格させたらどうですかね?

マシソン投手、カミネロ投手の両外国人を除くと中継ぎ投手の層が薄すぎます。


左腕の森福允彦投手は今日も右打者に本塁打を打たれました。

ソフトバンクでの近年は左打者ばかりに投げていたからですかね?

工藤公康監督は右打者には打たれると思って左打者のワンポイントで起用していたんだとすれば今の結果は当たっているという事になります。

本人は左打者のワンポイントの起用に納得していなかったのでFA宣言して巨人に移籍しましたが、今のところこの内容です。

起用方は考えた方が良いかもしれないです。


野手では長野久義選手がスタメンで出場しましたが2打席連続併殺と一人でアウト4つ献上して守備でもイマイチと散々な内容でした。

二軍降格も視野に入れた方が良いかもしれないです。


その他では相変わらずバントが下手なチームです。

キャンプで何を練習してきたのでしょうかね?

本当にもっとしっかりして欲しいです。


東京ドームで連敗はありえないので明日はしっかり勝ちましょう。



坂本勇人選手は5打数2安打。

長野久義選手は2打数無安打。

岡本和真選手は代打で四球。