読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第859話

今日は土曜日ですが、ONE PIECEについて書きます。

以下ネタバレになります。








































「四皇暗殺作戦」

今回はサンジがそもそもビッグ・マムに銃や大砲で死ぬのかベッジに聞くとベッジはある条件下で5秒あれば首は取れると答えます。


武器はシーザーがKXランチャーというのを用意していますが、元気なビッグ・マムに当たってもあの強靭な皮膚には刺さらないと言います。

しかしこのKXランチャーが本領を発揮する条件は2つあるそれは5秒間誰もこっちに手出し出来ない状況にある事、ビッグ・マムの体が衰弱している事でその条件が揃うのがお茶会だということです。


ビッグ・マムがケガをしたのをベッジは見たことが無いがお茶会でマザー・カルメルの写真をいつも置くがそれをある時うっかり落としてしまいます。

するとビッグ・マムの顔は青ざめ聞いたことない大音量の奇声を発した。

周りは自分の鼓膜を守るのが精一杯なのと持ち前の覇王色の覇気の力で気を失っていった。

そしてショックでひざをついたビッグ・マムはひざを擦りむいて血を流した。

写真を落としただけでそうなるなら真っ二つに叩き割ったら衰弱して会場の誰も動けない5秒以上の時間が出来るそこでKXランチャーを使えばビッグ・マムを倒せるという事です。

自分達は耳栓をすれば大丈夫とベッジは言います。


ベッジは写真を割ってから発作が始まるまで約3秒かかるのでその間ルフィに囮になるように言います。

ルフィはいいよおれがやると言い面白い登場の仕方を考えたと言います。


ベッジはビッグ・マムの奇声が上がればこっちのモンだ。

会場がたじろいでいる間にお前らは「救出」おれは「暗殺」最悪10秒以内に片付けると言います。

その後はシーザーが鏡を持ってくるのでブリュレの能力で逃げるという事です。


最後に結婚式当日になりヴィンスモーク、ビッグ・マム、プリンの様子が描かれて終わりました。



今回はビッグ・マム暗殺作戦が明かされました。

写真を割るとビッグ・マムは発作が出てそれによって周りの人たちの動きが止まり、ビッグ・マムにも攻撃が聞くようになるのでその隙にKXランチャーで攻撃するという事です。


発作の原因の写真に写るマザー・カルメルとはどんな人なんでしょうかね?

シフォンが言うにはビッグ・マムの恩人で失踪したみたいですが、家族でも知らないみたいです。


暗殺作戦はわかりましたが上手く行くのでしょうかね?

相手は四皇ですからね。

それにルフィが作戦通りに動く保証はありませんからね。

どうなるのかですね。


次回は27日です。