読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試合結果

○5ー3で勝利。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本 0 3 0 0 0 0 0 0 2 5
オリックス 2 0 0 1 0 0 0 0 0 3


秋山のタイムリーで勝利。


試合はいきなり2点を先制されます。

それでもすぐに鈴木誠也選手の3ラン本塁打で逆転します。

その後同点にされますが、9回に秋山翔吾選手の2点タイムリーで勝ちました。


最後の強化試合勝てたのは良かったですね。

いよいよ明後日キューバ戦からWBCは始まります。

チーム状態はまだまだだと思いますが、大会を通して上がって来ると信じて2大会ぶりの世界一を達成しましょう。